お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

リッスンジャパン、音楽配信サービスListen Music Storeを6月に開始

2004/05/31 15:20
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 トランスコスモスとリッスンジャパンは5月31日、音楽配信サービスListen Music Storeを6月9日に開始すると発表した。リッスンジャパンが運営する音楽検索サイトListen Japanと連動させ、アーティストレビューや推奨楽曲の紹介などと組み合わせることでダウンロード購入の利用を促進させるという。楽曲の税込み価格は1曲270円。バンドル購入時は1575円〜2400円。

 配信予定の楽曲数は、サービス開始時点で約1万曲。順次楽曲の数を増やし、2004年度内には40万曲の提供を目指す。サービス開始時に参加するレコード会社は東芝EMIのみ。今後の参加予定については公表していない。

 Windows Media Technologyを採用し、デジタル著作権管理(DRM)技術はWindows Media Rights Manageement(WMRM)9シリーズを使う。楽曲データはパソコン上で再生するほか、WMRM 9シリーズ対応の携帯用プレイヤーにも転送できる。サービスインフラの整備と著作権保護の管理はJストリームが行う。

 Listen Music StoreサービスはポータルサイトやISPへの外販も可能。各社既存の決済システムとの連携が可能で、既存の会員ビジネスに短期間で導入できるという。

トランスコスモス
リッスンジャパン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社