お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

電通とヤフー、会員制懸賞を利用した消費者キャンペーンシステムを開発

2003/09/01 16:48
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 電通とヤフーは9月1日、インターネットを使ったクローズド懸賞方式の消費者キャンペーンシステム 「Digi-motion EX(デジモーションEX)」を共同開発したと発表した。2003年秋から、電通が企業向けに販売する。

 クローズド懸賞は、企業が会員制の懸賞を提供して、応募者のメールアドレスなどを取得、商品情報を載せたメールなどを配信するというもの。

 これまで電通は、企業がクローズド懸賞などを実施するためのシステム構築やコンテンツ制作、事務局運営などを統合したサービス「Digi-motion」を提供してきた。Digi-motion EXは同サービスにポータルサイトYahoo! Japanとの連携機能を持たせたシステムとなる。

 Digi-motion EXは基本パッケージとオプションで構成する。基本パッケージには、懸賞ユーザーの登録機能、応募ナンバーの登録機能、主催者側の管理・分析機能、ポイントコレクト、簡単なゲーム形式の懸賞を提供する「ゲーム・インスタントウィン機能」などが含まれる。

 オプションには、Yahoo!JAPAN内でのキャンペーン告知・メール配信拡張、統計レポート拡張、デジタルプレミアム企画・制作、コンテンツ自動生成、コマース機能などが含まれる。

 電通ではこれに加え、オリジナル広告パッケージ商品の販売も予定している。

電通のプレスリリース
インスタントウィン機能について
Digi-motionについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社