お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

セガ、音楽専門レーベル設立で本格的に音楽ソフト市場へ参入

2003/08/07 18:28
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 セガの開発子会社ウェーブマスターは8月7日、2つの音楽専門レーベルの設立を発表した。

 名称は「WAVE MASTER ARTISTS」と「WAVE MASTER ENTERTAINMENT」。WAVE MASTER ARTISTSは2003年10月1日に、同ENTERTAINMENTは11月5日に、それぞれ第1弾のタイトルを発売する。両レーベルで年内11タイトルの発売を予定している。

 WAVE MASTER ARTISTSはアーティスト作品を扱う。同ENTERTAINMENTはゲーム、映画、アニメのサウンドトラックや企画商品などを手がける。既に、エイベックス・ディストリビューションと両レーベルの販売委託契約を締結しているという。

 ウェーブマスターは、家庭用ゲームソフト分野におけるサウンド技術応用や音響・音楽制作、版権管理など、デジタルサウンド制作全般に関わる事業を展開している。今回のレーベル設立により、セガグループとして初めての、本格的な音楽ソフト市場参入を果たす。

 「両レーベルは、ゲームソフト関連の音楽だけでなく、幅広い世代を対象にした良質な音楽エンターテインメントの提供を目指す」(セガ)

セガのプレスリリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社