お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

2ちゃんねるが無料ISP事業を開始、NTTコムの回線を利用

2003/05/02 15:40
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 巨大掲示板サイトの「2ちゃんねる」は5月1日、プロバイダ事業「2ちゃんねるプロバイダー」のサービスを開始した。同日より専用サイトで入会を受け付けている。

 2ちゃんねるプロバイダーは入会金、接続料無料のプロバイダサービス。ダイヤルアップ、ISDN、携帯電話(PDC方式)に対応している。2ちゃんねるプロバイダーはインターネットへの接続料を無料にする代わりに、アクセスポイントまでの通信料のバックマージンを通信会社から受け取る。ライブドアなどの先行する無料プロバイダと同じ収益モデルだ。 アクセスポイントは全国共通番号で、一般電話からの利用する場合の接続料金は午前8時から午後11時までが3分8.5円、午後11時から翌朝8時までは4分8.5円。接続料金はNTTコミュニケーションズ利用分としてユーザーに請求される。一般電話からの接続であればNTT東西が、携帯電話からの接続であれば携帯電話各社が電話料金に合算して請求することになる。

 他の無料プロバイダと大きく異なる特徴としては、サービス入会時に個人情報の入力が不要な点が挙げられる。利用者はWeb上でユーザー名とパスワードを登録し、会員規約に合意するだけで手続きが完了する。また、サービスに入会すると「ユーザー名@isp.2ch.net」のアドレスが付与される。メールは通常のメールクライアントから利用できるほか、ブラウザからもメールの送受信が行える「Webメール機能」もあるという。今後は、2ちゃんねるのスレッドのうち、書き込みが一定期間なされていない、もしくは書き込みが1000件以上に達したなどの理由で表示されない、いわゆるdat落ちしたスレッドを読むことができる「2ちゃんねるビューア機能」、画像、音楽などのファイルアップロード機能がついた掲示板「アップローダー」などの機能を追加する予定としている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社