お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

McAfeeが中小企業向けのアンチスパム製品を発表

2003/04/15 17:45
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Network Associatesのコンシューマー部門であるMcAfee Securityは4月14日、中小企業向けのアンチスパム製品McAfee SpamKiller for Microsoft Exchange Small Businessを発表した。同ソフトウェアはMicrosoft Exchange Small Business上で動作し、複数のフィルタリングルールの組み合わせで電子メールを走査、スパムと判断したメールを除去する。

 Network Associatesは、2003年1月にアンチスパム製品SpamAssassinの開発メーカーであるDeerSoftを買収しており、今回のMcAfeeの新製品はそれを受けてものである。同社は2003年末までに、SpamKiller for WebShield appliances、SpamKiller for Lotus Domino、SpamKiller for Exchangeの3つの主要なメッセージングサーバソフト向けのSpamKiller製品のリリースを予定している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社