お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

ジャンクFAX禁止法を適用し、反スパム訴訟で勝訴

2003/03/27 10:34
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 迷惑なオンラインマーケティングにうんざりしている人々が増えるなか、反スパム運動家のMark Reinertsonは、ジャンクメールを送りつけたSears Roebuckに対して訴訟を起こし、539ドルの損害賠償を勝ち取った。通常の反スパム訴訟では、スパムを規制するさまざまな州法が利用されるが、今回の訴訟は広告宣伝FAXの送信を制限する連邦法を引き合いに出した点がユニークだ。先週上訴裁判所が、広告宣伝FAXの送信の制限は憲法修正第1条の言論の自由を保護に違反しないとの判断を下したことを受けて、広告FAX制限法と、それをスパム送付業者に適用することについて、人々の注目が集まっていた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社