お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

米オーバーチュア、またも買収を発表

2003/02/26 17:20
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 米Overtureは米国時間2月25日、ノルウェーの検索会社Fast Search & Transferの一部事業を買収する計画を発表した。

 OvertureはFastに対して7000万ドルを現金で支払い、さらに今後3年間で、業績に応じて最大3000万ドルの報酬を支払う。買収手続きは4月までに完了する予定。

 Overtureは、つい先日もAltaVistaの買収を発表している。2件の買収についOvertureは、「インターネット上で最も強力かつ総合的な検索機能を作り上げるため」と説明した。同社は、AltaVista.comサイトを利用して新製品の実装を強化し、コンシューマーへの表示内容を改良する計画だ。さらにFastのAlltheWeb.comサイトを使い、高性能検索のテストを行う。

 AltaVistaとFastのペイド・インクルージョン事業と設計チームは、買収手続きが完了次第ただちに統合され、2003年末までにはペイド・インクルージョン製品と技術の共同チームを発足させる手はずとなっている。

 OvertureはFastの事業を取得することで、海外での知名度アップという効果も狙っている。Fastはすでに、OvertureのパートナーでもあるスペインのTerra Lycos、独T-Online、英Freeserveなどの海外のインターネット企業と提携関係を結んでいる。

 OvertureのCEO、Ted Meiselは「海外に進出するためのチャンスは重要だ。当社はこれまで、特に欧州、アジア、日本で事業を成功させてきた。Fastの一部事業買収により、欧州における当社の位置付けが一段と高まることになる」と語った。

 さらにOvertureは、地域検索や文脈に応じた広告などの新サービスを提供する計画を発表した。2003年に1000万〜1200万ドルの費用を投じ、2004年には損益分岐点に近づく予定。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをCNET Japanが日本向けに編集したものです。

海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社