お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

オンライン証券、人気トップはイー・トレード

2003/02/03 18:34
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 インターネットリサーチ会社のマクロミルは、オンライン証券会社の利用実態に関する調査結果を発表した。「現在利用している中で最も気に入っている/利用しているオンライン証券会社は?」という問いに対する最も多かった回答は「イー・トレード証券」で全体の15.4%を占めた。次いで「大和證券(ダイワ・コンサルティング)」(12.6%)、「マネックス証券」(11.8%)、「野村證券」(11.2%)と多い。その後をいずれも5%前後で「日興ビーンズ証券」「大和證券(ダイワ・ネット)」、「松井証券」が続いている。

 その理由をたずねたところ、「手数料が安いから」が最も多く、全体の54%を占めた。次いで「信用力があるから」(28%)、「小額でも取引できるから」(26%)、「画面が使い易いから」(21%)、「銘柄が多く使い出があるから」(17%)、「取引時間が長く、夜でも利用できる」(13%)の順となった。

 「手数料が安いから」では「イー・トレード証券」(95%)、「マネックス証券」(76%)の2社が特に高い。「信用力があるから」では「野村證券」(70%)と「大和證券(ダイワ・コンサルティング)」(44%)の2社が高かった。

 同調査は、2002年12月18〜19日、インターネットでオンライン証券会社を利用している全国の成人男女500名を対象に行った。

マクロミル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社