お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

Spring FrameworkのInterface21、1000万ドルの資金を調達

2007/05/14 20:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 JavaアプリケーションフレームワークのSpring Frameworkを開発サポートするInterface21は米国時間5月10日、Benchmark Capitalから1000万ドルの資金を調達したことを明らかにした。

 Interface21では調達した資金を利用して、セールスやサポート部門を強化する意向。

 Spring Frameworkは、企業におけるサーバサイドJavaアプリケーションの開発の迅速化に利用され、人気を集めるオープンソースのツール。Interface21は、Springのサポートやトレーニングを実施することで収入を得ている。

 Benchmark Capitalは、Red Hat、MySQL、JBossに投資した実績をもち、成功する企業を見極めてきた実績をもつ。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社