お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

マイクロソフト、地方自治体向けにポータル構築を支援

2005/04/19 18:46
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マイクロソフトは4月19日、地方自治体に向け、行政の電子化による住民サービスの向上を目的としたポータルサイトの開発案件を推し進めることを明らかにした。2004年4月より2005年3月末までの期間、高知県で実施した「高知県電子自治体推進協議会」の成果を踏まえたソフトパッケージである。

 既存の電子自治体サイトとの連携や、報道機関が配信するニュースや天気予報などの情報配信を実現する。マイクロソフトの発表によれば、今回の目的である、高いページビューと地域情報化の促進、およびサイト運用費用の削減が一定の成果を得たとしている。

 マイクロソフトは今後、官民連携しての住民本位のサービス提供と地域活性化をテクノロジー面から支援するツールとして、各自治体での採用を見据えた展開を図る。

マイクロソフト

高知県ホームページ・実証実験報告書

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社