お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

松下、法人向けに回転機構採用の2画面表示デスクトップPC

2005/03/03 11:29
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 松下電器産業は、液晶ダブルディスプレイパソコンの新モデル「Panacom LC/W CF-82シリーズ」を、法人ユーザー向けに3月14日から順次発売する。価格はオープンで、直販サイト価格は28万2280円。「Panacom LC/W」全体で年産5万台を見込んでいる。

 新製品は、15型XGA液晶を2画面搭載したデスクトップパソコンで、さらに液晶画面に回転機構を採用することで縦・横自在なディスプレイの使用環境を実現した。奥行きは200mmで、限られたデスクスペースを有効利用できるとともに、2画面に複数のウィンドウを一度に表示することで、一人ひとりの生産性を向上できる。

 同社では、新製品をコールセンター、経理部門、受発注窓口、その他一般オフィス用PCとして、生産性の向上・TCOの削減を提案していく考え。

松下電器産業
「ビジネスPC」
「マイレッツ倶楽部」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社