お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

富士通、FeliCa対応リーダ/ライタ搭載ノートPCを発表

2004/10/14 17:36
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 富士通は10月14日、非接触ICカード技術方式「FeliCa」対応のリーダ/ライタを内蔵したノートPCを同日発売すると発表した。

 Felica対応リーダ/ライタは「FMV−LIFEBOOKシリーズ」のA4ハイスペック機「NA/Lシリーズ」に搭載。添付のログオン認証ソフト「SMARTACCESS/Feel」により、FeliCa対応カードをパソコン本体にかざすだけでWindowsログオンなどの個人認証が行えるようになる。これまでのIDとパスワードよる認証に比べ、個人所有のカードで認証を行うことで、セキュリティ機能を強化することが可能となる。

 また、「NA/Hシリーズ」「NA/Lシリーズ」にはタッチ式の指紋センサー、「MG/Hシリーズ」にはスライド式指紋センサーをそれぞれ採用し、シリーズ全体でセキュリティ管理を行いやすくしているのも特徴。これらのシリーズと「MTシリーズ」では、TCG準拠の「セキュリティチップ」を搭載しているので、機密文書の漏えいを防ぐこともできる。

 情報漏えい問題や個人情報保護法を背景とした今回のラインアップは、不正アクセス対策や個人認証、なりすまし対策などすべての情報セキュリティに万全を期すことが期待できると同社は説明している。今回発表された「FMV−LIFEBOOKシリーズ」は全6シリーズ15機種となっており、10月14日より販売活動を開始する。価格は、A4エントリモデルFMV-830NU/Lの最少構成で13万3000円(希望小売価格)。

富士通

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社