お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

マイクロソフト、Virtual PC for Macの次期バージョン発売を10月以降に延期

2004/07/23 11:38
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Microsoftは米国時間22日、Virtual PC for Macの次期バージョン発売を10月以降に延期することを明らかにした。次期バージョンにWindows XP Service Pack 2(SP2)を組み込むため、SP2の登場を待つ必要があるのだという。この決定により、Virtual PCが同梱されるOffice 2004 for MacのProfessional Editionの発売も10月以降に延期されることになる。Microsoftでは、当初は今年前半に出荷予定だったVirtual PCの出荷時期を既に一度延期している。

 Microsoftは声明の中で「Virtual PC for Macの顧客に最新かつ最も安全なWindows XPを提供するためにWindows XP SP2のリリースを待つことにした」と述べている。同社は、Windows XP SP2のリリースがさらに遅れる場合は、Virtual PCのリリースも延期される、と話している。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをCNET Japanが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社