お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

日本IBMなど4社、プロジェクト管理ソリューションを提供

2004/03/24 15:50
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 カナダSystemcorp ALG、日本IBM、IBMビジネス コンサルティング サービス、日本IBMアプリケーション・ソリューション(IASC)の4社は、PMOffice EnterpriseなどSystemcorpのEPM製品を使用した、プロジェクトマネジメントの生産性向上を図るソリューションの提供を始めた。4社が3月24日に明らかにしたもの。

 同ソリューションは、ソフトウェアツールと関連サービスで構成する。ツールには、SystemcorpのEMP製品を採用。サービス提供は日本IBMグループの3社が担当し、プロジェクトマネジメント、プログラムマネジメント、ポートフォリオマネジメントに関するコンサルティングサービスと、PMOffice Enterprise活用に向けた実行支援サービスを用意している。

 EPM製品の販売は、Systemcorpとベンダーライセンスドプログラム(VLP)製品としての再販売契約を締結したIASCが行う。同製品の保守サポートもIASCが提供する。

日本IBMのプレスリリース
IBMビジネス コンサルティング サービス
日本IBMアプリケーション・ソリューション
Systemcorp ALG

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社