お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

アップルのXserve G5、出荷に遅れ

2004/03/09 19:10
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Apple Computerは米国時間8日、同社のXserve G5サーバの出荷が予定より遅れていることを認めた。

 Appleは当初、同サーバを2月から出荷すると述べていたが、現在は3月中の出荷を目指しているという。

 「当初の予定より数週間ずれ込むが、3月から出荷を開始する予定だ」と、AppleはCNET News.comに宛てた声明のなかで述べている。

 同社は遅れの原因については触れず、声明以外のコメントはないとしている。

 Xserveは、ハイエンドコンピューティングの世界の一画に食い込もうとする、Appleの控えめな取り組みの一環。同社は、G4プロセッサを採用した最初のXserveを2002年5月に発表。また、同社最高経営責任者(CEO)のSteve Jobsは、今年1月のMacworld Expoで、G5搭載モデルを披露した。Appleはまた同社の製品で簡単にクラスタを構築できるようにする、Xgridというソフトウェアの開発にも取り組んでいる。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをCNET Japanが日本向け に編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社