お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

ベイテック、コンテンツを部品で管理するeCRMソリューションの最新版

2004/01/26 10:09
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ベイテックシステムズ(原口豊社長)は1月23日、eCRMソリューション「BayMarketing ver2.0」を2月1日から販売開始すると発表した。

 「BayMarketing」は、投資費用を抑えつつ本格的eCRMに取り組めるソリューション。これによって、費用対効果の高い、顧客との優良関係の強化、顧客満足度の向上を図ることができる。

 新バージョンの特徴は、

  1. Webサイトを構成する膨大なコンテンツを部品で管理し、作成から運用までの作用分担が可能
  2. SEO(検索エンジン最適化)対応
  3. 動的One to Oneページのリアルタイム生成
  4. 過去の履歴からFAQをWebベースでデータベースを作成、公開
  5. メール対応オペレータ機能
  6. 企業内要員とのコラボレーション機能

 ――など。

 価格は、「Smart Edition 基本ライセンス(2CPU)」が250万円。「Standard Edition 基本ライセンス(2CPU)」、「Professional Option 基本ライセンス(2CPU)」、「Personalize Option 基本ライセンス(2CPU)」、「In-Bound Option 基本ライセンス(2CPU)がそれぞれ500万円。

ベイテックシステムズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社