お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

ソフトエイジェンシー、MySQL用テーブルのホットバックアップツールを発売

2004/01/14 15:15
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソフトエイジェンシーは1月14日、データベースソフトウェアMySQLのInnoDBテーブルのホットバックアップ(オンラインバックアップ)を可能にする製品、InnoDB Hot Backup-1.40を発表した。同社はフィンランドInnobaseの販売代理店として、同製品の販売を1月20日に始める。

 MySQLでトランザクション機能を使用するには、Innobaseが開発したInnoDBテーブルなどのトランザクション対応テーブルを使う必要がある。このInnoDBテーブルは、MySQL 4.0以降に標準で組み込まれている。

 InnoDB Hot Backup-1.40は、InnoDBテーブルのホットバックアップを行うためのツール。サーバを停止せずにバックアップを実行でき、バックアップ中でもデータベースへのリクエストを受け付けられる。設定の変更やテーブルロックをかける必要もない。InnoDBテーブルでレプリケーションしている場合でも、データの整合性を損なうことなくバックアップを取れる。

 対応プラットフォームは、Linux、Solaris Sparc版、FreeBSD、Windows NT/2000/XP(MySQL-Max-3.23.50以降またはMySQL-4.0.2以降)、HP-UX、Mac OS X(評価版のみ)、QNX6(評価版のみ)。価格は以下の通り。

  • 1年ライセンス:5万8000円(1ライセンス)
  • 無期限ライセンス:14万8000円(1ライセンス)
  • 年間電子メールサポート:9万8000円(10インシデント)

ソフトエイジェンシー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社