お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

ターボリナックス、Turbolinux Enterprise Server 8 移行ガイドを公開

2003/12/26 10:05
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ターボリナックス(矢野広一社長)は12月25日、同社の提供するパートナープログラム「TurboLINKS」の加入パートナー向けに、「Turbolinux Enterprise Server 8 移行ガイド」を提供開始した。

 エンタープライズシステム向けサーバーOS「Turbolinux Enterprise Server 8 powered by UnitedLinux(TLES8)」をプラットフォームとしたソリューションの拡充および浸透と、パートナー企業によるスムーズな「TLES8」へのシステム移行を支援することが目的。

 同移行ガイドは、「Red Hat Enterprise Linux 2.1(RHEL)」と「TLES8」の相違点、および「TLES8」独自の実装機能を明確にすることで、「RHEL」から「TLES8」への移行を容易にするもので、実際に「TLES8」をインストールし、開発からサーバー構築、システム管理/運用を行うエンジニアを対象に、その相違点や注意点を具体的に掲載した160ページにおよぶガイダンスとなっている。

 同社では、今回の移行ガイドをLINKSパートナー専用Webページに掲載すると同時に、パートナー各社からの意見を反映させることで内容の拡充を図っていく予定。

ターボリナックス
「TurboLINKS」
「TurboLINKS申込み」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社