お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

NECネクサソリューションズ、Windowsセキュリティパッチを自動適用するアプライアンス製品を発表

2003/09/24 15:51
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NECネクサソリューションズは9月24日、Windows対応パソコンにセキュリティパッチを自動的に適用できるアプライアンスサーバ「セキュリティパッチ適用自動化アプライアンスサーバ」を販売すると発表した。

 同アプライアンスサーバは、NECのサーバExpress5800/110EgをベースにハンモックのAssetViewとトレンドマイクロのServerProtectを同梱し、アプライアンス化した製品。IT管理者が必要と判断したセキュリティパッチを、社内LANに接続している全パソコンに自動適用できる。

 各パソコン側で特別な作業は必要ないので、セキュリティパッチ適用作業の迅速化と効率向上につながるという。さらに社内サーバからパッチ適用を行うので、各パソコンから社外サイトへの接続が不要となり、ネットワークの負荷も軽減できる。

 価格は、100クライアントライセンスと初年度年間保守両込みで94万8000円からとする。

NECネクサソリューションズのプレスリリース
ハンモック
トレンドマイクロ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社