お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

マイクロソフト、Officeの導入企業6社とパートナ企業15社を発表

2003/09/17 15:55
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マイクロソフトは9月17日、同社のオフィススイート製品Microsoft Office Systemの導入を以下の6社が決めたと発表した。

  • エスアールエル
  • 関電情報システム
  • サントリー
  • 丸紅
  • 三菱重工業
  • 持田製薬

 またパートナ企業15社が9月17日〜20日まで千葉県の幕張メッセで開催されるWPC Expo 2003のマイクロソフトブース内で、同製品に対応するソリューションを紹介する。15社と提供するソリューションの概要は以下の通り。

  • アースインターシステムズ:
    統合マネジメントシステムの「PJC プロジェクト管理会計」と「PJC プロジェクトコラボレーション」
  • ウチダスペクトラム:
    Microsoft Office Systemに搭載されるリサーチ機能を利用した社内外コンテンツの融合/活用ソリューション「Microsoft Office System リサーチペイン検索サービス」
  • NECインフロンティア:
    Microsoft Office Live Communications Server 2003と既存交換網とのあいだで音声/Dataなどを連携させるI_Teamesse
  • オズプロジェクト:
    経営管理/分析用システム「フランチャイズ展開される飲食店向け経営支援システム」
  • キヤノン販売:
    コピー/スキャナ/プリンタなどの機能を持つ複合機MEAP(Canon Multi Functional Embedded Application Platform)
  • デジタルコミュニケーションズ:
    論文の作成/投稿/審査/校正/公開を支援するソリューションManagement of XML Documents
  • 日経デスクトップ:
    日経ニュースなどビジネス情報を提供するインターネットサービス「日経デスクトップ ニュース&クリッピングサービス」
  • 日経BP:
    Microsoft Office Excel 2003やMicrosoft Office Word 2003などからシームレスに連結可能なデジタルコンテンツサービス「日経BPビズボード」
  • 日本経済新聞:
    Microsoft Office Systemから利用可能なデータベースサービス「日経テレコン21」
  • ネクスタイド:
    Microsoft Office SharePoint Portal Server 2003を使った「製造業向けポータルシステム」
  • フォトロン:
    映像の編集/管理/配信まで処理可能なナレッジマネジメントシステムPower Index
  • 富士ソフトABC:
    Microsoft Office SharePoint Portal Server 2003をプラットフォームにした企業ポータルソリューションSharePoint Portal Server2003 Solution
  • 富士通:
    eXtensible Business Reporting Language(XBRL)による財務データの作成/公開/利用を行う「XBRLソリューション」
  • 富士通九州システムエンジニアリング:
    Windows Rights Management Servicesの技術を採用したデジタル著作権管理システムMed!aRightsGateway for .NET
  • 富士電機:
    Microsoft Office Excel 2003/Microsoft Office Word 2003を利用して、ワークフローの起票用フォームを自由に作成することができる「ExchangeUSEワークフロー」

マイクロソフトのプレスリリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社