お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

マイクロソフト、「Blasterワーム」対策用無償CDの配布スケジュール発表

2003/08/25 10:13
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マイクロソフト(マイケル・ローディング社長)は、「Windows NT 4.0」、「Windows 2000」、「Windows XP」および「Windows Server 2003」を対象にして発生した「Blasterワーム」の緊急対策用無償CDの配布について、セキュリティベンダー4社の最新配布スケジュールを発表した。各社のスケジュールは以下の通り。

 日本ネットワークアソシエイツは、9月上旬から「W32/Lovsan.worm (MSブラスト)対策CD-ROM」を配布開始する予定。

 トレンドマイクロは、8月28日から、全国のパソコンショップ・家電量販店で「MSブラスト対応レスキューCD-ROM」を1万枚配布する。配布対象者は、MSブラストに感染し、インターネットに接続できない個人ユーザー。

 シマンテックは、8月27日から、パソコンショップ・家電量販店で「Blaster駆除ツール」を1万5000枚配布する。

 ラックは、8月28日から、「Blaster対策Toolkit」を2万枚(初期ロット分)配布する。同社Webサイトで申込みを受付ける。

マイクロソフト
「Blaster緊急対策用無償CDに関する情報」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社