お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

サイボウズ、「サイボウズデヂエ」次期バージョンの開発に着手

2003/08/01 10:14
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サイボウズ(高須賀宣社長)は7月31日、04年度1月期中に発売を予定しているWebナレッジツール「サイボウズデヂエ」の次期バージョン「mimir」(開発コード:ミーミル)の開発に着手したと発表した。

 「サイボウズデヂエ」は、特別な知識がなくても簡単な操作でWebのナレッジベースを作成し、複数人で共有したい情報を一か所に集約し、データの検索、集計、管理を行えるWebソフトウェア製品。

 個人のノウハウや知識、ビジネスプロセスなど、業務に有益な情報をデジタル化し、他の人とも活用できることを支援する。03年5月時点で「サイボウズデヂエ」の導入企業は1000社を超えている。

 次期バージョンの「mimir」では、管理面での利便性をより向上するための機能、他システムとの連携を実現するための機能、情報の活用促進を行える機能などを新たに搭載する予定。

 具体的には、

  1. 条件に応じた情報変更を通知
  2. 他システムとの情報のやりとりを行うことができる機能
  3. システムおよび情報のメンテナンス時に、ユーザーのシステムへのアクセスを制限する機能
  4. システム権限の一部を分散して割り振る機能
  5. 検索機能の強化

 ――など。

 同社では、ナレッジワーカーの知的生産性向上に重点を置いた方針に基づき、Webナレッジ製品であるデヂエの新バージョンを重要な戦略製品と位置付けている。

 なお、「mimir」の開発着手にともない、今夏にもβ版プログラムの提供をホームページで行う予定。

サイボウズ
「サイボウズデヂエ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社