お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

ビジュアルニューメリックスとNEC、スーパーコンピュータで使用可能な初の包括的数値計算ライブラリを提供

2003/07/02 17:56
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 数値解析と可視化ソフトウェアの大手プロバイダ、日本ビジュアルニューメリックス社(リチャード・G・カウチ社長)と日本電気(NEC、金杉明信社長)は、ビジュアルニューメリックス社の最新バージョンの IMSL Fortran ライブラリ5.0が、NEC SX-6 スーパーコンピュータでの使用を可能にしたと発表した。今回のIMSL Fortran ライブラリとNEC SX-6 の連結により、世界最速のスーパーコンピュータ上で包括的な数値ライブラリの使用が初めて可能となったという。

 IMSL Fortranライブラリは、IMSL F90ライブラリ、IMSL FORTRAN 77数値統計ライブラリの特徴である並列処理を1パッケージに統合。NEC SX-6用にIMSL Fortranライブラリを最適化することで、ユーザが構築したアプリケーションをPCレベルの開発システムからSX-6まで、アプリケーションに大きな修正を加えることなく適用できる広範囲のアプリケーション基盤作成が可能になる。

 韓国科学技術情報研究所(KISTI)では、同研究所で使用するNEC SX-6用のIMSL Fortranライブラリを購入。同研究所スーパーコンピュータセンター、スーパーコンピュータアプリケーション技術部長、Minsu Joh氏は、「ビジュアルニューメリックス社の数値解析の専門技術と、NECの最先端のコンピュータ性能との連結は、コンピュータを利用した化学や宇宙物理学のような分野での、重要でデータ集約的な私たちのニーズに応える研究アプリケーションを素早く開発するために役立つ」とコメント。

 また、NECのHPC販売推進本部長、塚越眞氏は「IMSL Fortranライブラリの数値統計解析の性能、およびSX-6ベクトル・システムの機能は、薬品研究、核融合と原子力の開発、新しいポストゲノム薬の開発やナノ・テクノロジーを使用した非常に機能的な機器の開発などの、より興味深い専門的な開発に役立つ」と、その可能性に言及している。

ビジュアルニューメリックス社
NEC

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社