お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

米Adobeと独SAP、SAPソリューション向け帳票出力/フォーム技術で提携

2003/07/02 16:02
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 米Adobe SystemsとドイツSAPが帳票出力やフォームソリューションの提供に関して協力体制を敷いた。アドビ・システムズが7月2日に明らかにしたもの。

 「フォームの自動化、紙の削減、政府規制への準拠など、今日の企業が直面している主要な問題点を解決する」(アドビ・システムズ)

 両社が共同開発するソリューションは、SAPソリューション向けに提供する。Adobe Readerを利用し、SAPユーザが拡張エンタープライズ全体で信頼性の高いコミュニケーションを確保できるようにする。SAPはこの提携に基づき、今後数カ月以内に、両社共同開発製品を利用したソリューションとアプリケーションの提供を始める予定。

 これらにより、「SAPのソリューションは、統合された操作が可能で、相互に作用するアプローチによって、オンライン/オフラインで文書と人を結びつけるためのより広い機能を提供できるようになる」(アドビ・システムズ)。

アドビ・システムズのプレスリリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社