お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

日本IBM、NAS製品のエントリーモデルを大幅値下げ

2003/05/23 14:48
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本IBMは5月23日、エントリー向けネットワーク接続向けストレージ(NAS)製品、「IBM TotalStorage NAS100 モデルR12」の価格を37%値下げし、50万円にすると発表した。さらに、同社のオンライン販売サイトのibm.comでは、40万8000円で販売する。

 同社は今回の価格改定について、「厳しい経済環境の中で効率的なIT投資を望む顧客の要望に応えるものであり、成長分野であるNAS市場での広い普及を目指してさらなる製品競争力の強化を狙った」と説明する。

 また日本IBMは同日、大塚商会、キヤノン、ダイワボウ情報システム、リコーテクノシステムズの4社との間で販売に関する協業を強化し、NAS100を拡販していく方針についても明らかにした。具体的には、パートナー各社に対し、ネットワーク・ストレージに関する各種教育プログラムや、技術サポートなど、マーケティング活動の支援を行なう。

 NAS100 モデルR12の記憶容量は480Gバイト。1U型(高さ約4cm)の筐体を採用する。プロセッサは1.26GHz Pentium III、メモリは512Mバイト(ECC付き)。業務を継続したまま障害の発生したHDDを交換できるホットスワップHDD機能や、交換したHDDを自動的に復元するオート・リビルディング機能などを備える。

日本IBMのプレスリリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社