お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

マイクロソフト、Windows Server 2003日本語版の発売は6月2日

2003/05/15 16:02
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マイクロソフトは5月15日、サーバ用OS「Microsoft Windows Server 2003(Windows Server 2003)」、Windowsプラットフォーム向け開発環境「Microsoft Visual Studio .NET Version 2003(Visual Studio .NET 2003)」、64ビット版データベース管理ソフトウェア「Microsoft SQL Server 2000(64-bit)(SQL Server 2000(64-bit)) 」について、発売予定日を発表した。いずれも日本語版で、ボリュームライセンス製品を6月2日に販売を開始する。Windows Server 2003およびVisual Studio .NET 2003にはパッケージ製品も用意し、6月25日に発売する。

 各製品の概要は以下の通り。

【Windows Server 2003】
 ワークグループから大規模な基幹系、データセンターなど、あらゆる規模の環境に対応可能なサーバ用OS。以下に示す4種類のエディションを用意する。

  • Windows Server 2003, Datacenter Edition:ミッションクリティカルなビジネス環境向け。64ビット版を用意する

  • Windows Server 2003, Enterprise Edition:高信頼性、高パフォーマンス、拡張性となど企業活動向け。64ビット版を用意する

  • Windows Server 2003, Standard Edition:ファイルサーバやプリントサーバなどのニーズに対応可能な製品

  • Windows Server 2003, Web Edition:ホスティングサービスのフロントウェブサーバに最適化した経済性に優れるプラットフォーム

【Visual Studio .NET 2003】
 サーバからデスクトップ、さらにモバイル機器まで、幅広いプラットフォームに対応する統合開発環境。Windows 2003に標準搭載されるアプリケーション実行環境、.NET Framework 1.1に完全対応する。以下に示す3種類のエディションを用意する。

  • Visual Studio .NET Enterprise Architect 2003:開発言語ツール、開発支援ツールに加え、ソフトウェアモデリング/データモデリングに対応する設計ツールを備え、プロジェクトリーダーやアーキテクトに向ける

  • Visual Studio .NET Enterprise Developer 2003:企業アプリケーション構築に必要な開発ツールを提供する。大規模なウェブアプリケーションやクライアント/サーバアプリケーションを効率的にプログラミンできる

  • Visual Studio .NET Professional 2003:基本的なWindowsアプリケーション、ウェブアプリケーション、携帯電話機向けウェブアプリケーションなど向けの開発スイート

 上記エディションのほか、学生向けとしてVisual Studio .NET Academic 2003も提供する。

【SQL Server 2000(64-bit)】
 64ビット対応のWindows Server 2003上で利用可能な広大なメモリ空間など、最新のハードウェアリソースの性能を最大限に引き出し、I/O負荷の高いシステムにおいても高いパフォーマンスを発揮するように設計されたデータベース管理ソフトウェア。以下に示す2種類のエディションを用意する。

  • SQL Server 2000 Enterprise Edition:SQL Server 2000の全機能を利用可能なエディション。ミッションクリティカルな基幹系システムなどにも対応する

  • SQL Server 2000 Developer Edition:SQL Server 2000の評価用、またはアプリケーション/システム開発用のエディション。SQL Server 2000 Enterprise Editionの全機能を含む

マイクロソフトのプレスリリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社