お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

NEC、.NET Framework対応ERPパッケージをリリース

2003/05/06 17:39
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NECは、同社のプロセス産業向けERPパッケージ、FlexProcess(フレックスプロセス)を、米Microsoftの開発環境であるMicrosoft .NET Frameworkに対応させた。NECが5月6日に明らかにしたもの。

 同社は同パッケージにおいて、業務システムからFlexProcessの業務機能をそのまま利用可能とする新アプリケーションプログラムインターフェース(API)の提供、外部システムとのデータ交換をXML形式で実行する機能の追加などを行い、FlexProcess R5.0として計8モジュールの販売/出荷を同日より開始する。

 FlexProcess R5.0は、プロセス産業向けの生産/在庫/計画/原価/販売/購買/会計ならびに固定資産の各業務機能で構成されるERPパッケージ。パッケージの提供する業務機能は、外部プログラムから直接呼び出して利用できる。将来Microsoft Windows Server 2003にも対応する予定という。

 各モジュールの価格などは以下の通り。かっこ内はクライアントライセンス料金。

  • FlexProcess生産:450万円より(50万円)
  • FlexProcess計画:150万円(50万円)
  • FlexProcess原価:150万円(50万円)
  • FlexProcess購買:150万円(50万円)
  • FlexProcess販売:200万円(50万円)
  • FlexProcess会計:330万円より(30万円)
  • FlexProcess固定資産:150万円(50万円)

NECのプレスリリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社