お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

Red Hatが、Itaniumの新32bitエミュレータに熱い期待

2003/04/28 11:40
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Linuxディストリビューター最大手のRed Hatは、IntelのItanium 2用エミュレーション・ソフトウェアに強い期待を抱いている。このソフトウェアはIA-32 Execution Layerと呼ばれるもので、XeonやPentiumなど32bitCPU用のソフトウェアを、64bit Itanium上でエミュレートする。Intelによると、現行Itanium上の回路よりも高速になり、1.5GHzのItanium 2上でも1.5GHz版Xeonと同等のスピードで32bit用アプリケーションが動くようになるという。

 「Red Hatの顧客にとって、64bitシステムでの32bitサポートは重要であり、われわれは、自社でサポートしているさまざまなアーキテクチャで32bitプログラムを稼動させる方法を検討している」とRed Hatのオペレーティングシステム開発部門副社長Brian Stevensは声明で述べている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社