お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

Windows Server 2003がサーバ業界に旋風を巻き起こす

2003/04/28 11:08
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 UNIXマシンがひしめく高性能サーバの世界において、Microsoftが4月24日に満を持して発表したばかりのWindows Server 2003が旋風を巻き起こそうとしている。Windows Server 2003の登場により、64ビットプロセッサのItaniumはバックエンドサーバの世界に足を踏み入れることが可能になったのだ。またItaniumは、Windows Server 2003のサポートを受けることで、これまで進出することができなかった一般企業ユーザーに対して広く製品を展開していくことができるようになる。

 最新Windowsの登場は、サーバ業界全体に活気をもたらす。これまでハイエンドUNIXサーバによって占められていた市場だが、PCサーバベンダにも勝利のチャンスが到来したのだ。Hewlett-Packard(HP)は、高性能サーバと低価格サーバの両方の市場で新しい製品ラインを持つことになり、Dell Computerはその市場占有率の拡大を進めていくことが予想される。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社