お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

ヒトゲノムプロジェクトの創始者リロイフッド氏がレメルソンMIT発明革新賞を受賞

2003/04/25 19:18
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 完全なヒトゲノムの解読に成功したプロジェクトの創始者であるLeroy Hoodが24日、「レメルソンMIT発明革新賞」を受賞し賞金の50万ドルを手にした。この賞はその年の最も重要な発明に対して贈られる賞で、Hoodはヒト生物学に関する大半の神秘を解き明かした4つの機器の発明が評価された。中でも最も注目に値するのが自動DNAシーケンサだ。賞を授与したレメルソン財団は、このシーケンサは完全なヒトゲノムの解読に成功したInstitute for Systems Biologyのヒトゲノム計画において中心的役割を果たしたと評した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社