お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

SCO、Itaniumプロセッサ対応のLinux製品を発売

2003/04/16 19:15
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 今年3月、IBMを相手にLinuxに関する訴訟を提起し悪評を招いたSCO Groupが4月15日、IntelのItaniumプロセッサに対応したLinux製品をリリースした。このソフトはSCO GroupやSuSEなど4社で構成されるUnitedLinux コンソーシアムが開発したUnitedLinux Version 1.0を基礎としている。

 SCOはIBMとの共同事業、Project MontereyでItanium版UnixWareの開発に取り組んでいたが、IBMはこの事業を一方的に中止しLinuxに乗り換えた。これに失望したSCOはIBMを提訴したが、Linuxコミュニティの一部からの反発を招いた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社