お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

日立情報と日本IBM、中堅企業向けウェブアプリケーション構築で協業

2003/04/14 13:43
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日立情報システムズと日本IBMは4月14日、中堅企業向けウェブアプリケーションのシステム構築に関し、両社が協業すると発表した。

 この提携の下、日立情報はまず、ウェブベースのCRM(顧客関係管理)システム構築用コンポーネント群、ZeroBuilder(ゼロビルダー)の提供を始める。日本IBMは、日立情報のシステム構築に関する技術支援やサポートを行う。

 両社はアプリケーションサーバ・ソフトウェア製品のWebSphereを基盤にシステム構築を行なう。これに加え、アウトソーシングサービスやウェブ・アプリケーション・セキュリティ製品も提供する。これにより、「マーケティング能力の強化と業務のスピードアップを図り、企業の中核となる競争力を最大限に発揮するという中堅企業のニーズに応える」(両社)。

 両社はさらに、共同で販売促進活動を展開する方針。その一環として4月24日に、「戦略的Webアプリケーション構築・活用セミナー」と題する共同セミナーを開催する。

日立情報システムズ
日本アイ・ビー・エム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社