お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

エッジとイーゲート、Eコマースにおける新たなビジネスモデルで提携

2003/04/10 11:10
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 エッジ(堀江貴文社長)とイーゲート(和泉淳一社長)は4月9日、イーゲー トの運営する「girlsgate」のECサイト「ガールズゲートアベニュー」のリニ ューアルについて、システム開発費の支払いを販売権利で相殺する形で提携し たことを発表した。

 今回の提携は、Eコマースシステムの立ち上げと運用に実績のあるエッジが イーゲート向けにシステムを無償で開発し、その開発費用のコスト分をイーゲ ートの運営する「girlsgate」内での販売権で相殺するという新しいビジネス モデルの皮切りとなるもの。

 このビジネスモデルでは、システム開発や運用に多額のコストをかけ、販売 売上はあがっているものの採算性が悪いというECサイトに対して、エッジがシ ステムを無償で提供し、固定費負担を大幅に削減することで、利益が確保でき る体質への転換を支援する。

 またエッジは、すでに販売売上が計上されているサイトの販売権を確保する ことで、そのサイト向けに確実に売れる商品を販売し、効率的に利益を計上す ることが可能になる。

 今後、エッジでは、同ビジネスモデルに協賛する企業との提携を進め、9月 までに3億円の売り上げを見込んでいる。

エッジ
イーゲート
「ガールズゲートアベニュー」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社