お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

日本HP、高柳社長が退任、新社長に樋口執行役員が就任

2003/04/08 10:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本ヒューレット・パッカード(日本HP)は4月7日、高柳 肇代表取締役社 長が5月1日付で退任し、後任として執行役員 インダストリースタンダードサ ーバ統括本部長の樋口泰行氏が代表取締役社長(COO)に就任、また代表取締 役会長の寺澤正雄氏がCEOを兼任することを発表した。4月開催予定の臨時株主 総会において、正式に承認される予定。

 高柳氏は、昨年5月に米HPと米コンパックコンピュータが合併したことを受 けて、日本における合併作業の陣頭指揮をとり、昨年11月に誕生した新生日本 HPの代表取締役社長に就任した。今回、合併後の新会社としての基盤が整った ことから、退任を決意した。

 これにともない、後任として執行役員 インダストリースタンダードサーバ 統括本部長の樋口氏がCOOに就任し、同時にエンタープライズ・システム事業 を統括する。また、寺澤氏はCEOを兼務し、樋口氏とともに、日本HPの経営に あたる。

 新社長に就任する樋口氏は、松下電器産業、ボストンコンサルティンググル ープ、アップルコンピュータを経て、合併前の旧コンパックコンピュータに入 社。コンシューマPC事業部や米国駐在を経験し、合併を機に日本HPのインダス トリースタンダードサーバ事業担当の執行役員に就任し、現在に至る。

日本ヒューレット・パッカード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社