お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

大塚商会とNTTコム、データセンターを利用したアウトソーシングで協業

2003/04/01 10:15
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 大塚商会(大塚裕司社長)とNTTコミュニケーションズ(NTT Com、鈴木正誠 社長)は3月31日、データセンターを利用したアウトソーシング事業において 協業することを発表した。

 今回の協業は、「より大容量で柔軟なインターネット環境を廉価でスピーデ ィに立ち上げ、さらに各種アプリケーションを効率良く運用したい」というユ ーザーニーズに対応するのが狙い。

 中小・中堅企業を中心としたシステムインテグレーションで多くの実績をも つ大塚商会と、NTT/VERIOグローバルIPネットワークとデータセンターをもつ NTT Comが、それぞれのアプリケーションやインターネットソリューション、 ネットワークインテグレーションにおける強みを組み合わせ、高付加価値・高 品質アウトソーシングサービスを提供していく。

 第一弾として、大塚商会がNTT Comのデータセンターのホスティング・プラ ットフォームを活用した「α-Web専有ホスティングサービス」を4月1日から開 始するのにともない、同サービスとNTT ComのIPネットワークなどを組み合わ せたトータルなアウトソーシングサービスを両社協力して営業展開していく。

 今後は、両社の強みを生かしたアウトソーシングビジネスのために、共同マ ーケティングや各種ソリューションの開発・検証を行っていく。

大塚商会
NTTコミュニケーションズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社