お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

米オレゴン州、州政府機関にオープンソースの採用検討義務付けへ

2003/03/07 18:50
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 米オレゴン州で今週、Open Source Software for Oregon Actという名の新たな法律が可決されようとしている。この法律は、全ての州政府機関が新たにソフトを導入する際にオープンソースソフトの導入を検討することを義務付けるというもの。現在世界各国の政府が、コスト面などからMicrosoftのWindows に代わるOSとしてLinuxに注目し始めている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社