お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

インテル、中小企業向け新型プロセッサ

2003/02/21 16:13
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 インテルは2月21日、家庭・中小規模企業向け機器に最適化したネットワークプロセッサを発表した。「インテル IXP420」「インテル IXP421」「インテル IXP422」の3種で、いずれもXScaleアーキテクチャをベースとする。

 「機器メーカーに対して、さまざまなアプリケーション向けに幅広いWAN/LANインタフェースを提供する」(インテル)。開発者はWi-Fiや有線ネットワーク機器向けに、統合されたデータ、音声、セキュリティ機能を選択することが可能という。

 IXP422は、家庭用ゲートウェイや無線 LANアクセスポイント、中小規模企業向けルータ/スイッチ向けに設計した。暗号化機能に対応する。1000個受注時の価格は3000円、サンプル出荷予定次期は4月、量産予定出荷時期は6月。

 IXP421は、データ/ VoIP(Voice over IP)アプリケーション向け。1000個受注時の価格は3100円、サンプル出荷予定次期は7月、量産予定出荷時期は9月。

 IXP420は、外部モデムを接続して使用する家庭内ゲートウェイやSOHO向けルータなどのブロードバンド・アクセス・アプリケーション向けに最適化している。1000個受注時の価格は2800円、サンプル出荷予定次期は4月、量産予定出荷時期は6月。

インテルのプレスリリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社