お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

米ブロケード、RHAPSODY NETWORKSの買収を完了

2003/02/04 09:52
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 米ブロケード コミュニケーションズ システムズは、次世代インテリジェントスイッチプラットフォーム プロバイダであるRhapsody Networksの買収が完了したことを発表した。また、この買収を機に、今年後半から業界初のインテリジェントファブリック アプリケーションプラットフォームの販売を開始する。

 ファブリックアプリケーションとは、ストレージネットワークが接続されているファブリック内に直接アプリケーションコードを搭載することで、パフォーマンス、利便性、そしてスケーラビリティを大幅に改善するソフトウェア。

 同社が今年後半に投入する「Brocade SilkWormファブリック アプリケーションプラットフォーム」には、既存のSilkWormファブリック スイッチプロダクトファミリーと完全な相互運用性をもつ新しいファブリックアプリケーションスイッチファミリーが含まれる。

 顧客は、同社のSANインフラストラクチャへ投資する際、既存のBrocadeファブリックに新しいファブリックアプリケーションスイッチを加えることで、同ファブリックアプリケーションのベネフィットのすべてを利用することが可能となる。

 今後、ブロケード製品のOEM先企業およびアプリケーションパートナーからは、ファブリックベース ボリュームマネージメント、ファブリックベース データリプリケーション、ファブリックベース データマネジメントなどが出荷される予定。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社