お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

「iOS 9.3」の7つの新機能--「iPhone」「iPad」にやってくる前に内容を予習

2016/01/29 07:30
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 新しい「iOS」アップデートは、開発が進んでおり、皆さんの「iPhone」にやってくるのも間もなくだ。「iOS 9.3」は現在、開発者向けに提供されている。より良い睡眠や整理を手助けする機能など、いくつかの好ましいアップグレードが含まれている。

 iOS 9.3は現在、開発者向けプレビューが提供されている段階で、完成はしていない。iPhoneやiPad向けに提供される時期は明らかになっていない。しかし、Appleは通常、正式版の数カ月前にプレビュー版をリリースする。

 それまで、主な新機能に関する以下の内容を読んで予習しておくのはいかがだろうか。

iPad上でのiOS

iPadで夜更かし

 スマートフォンの画面が睡眠の質を低下させると聞いたことはあるかもしれないが、毎晩画面を見ながら眠ることを依然として止められないのではないだろうか。Appleは、夜間に画面の色を変える「Night Shift」という設定でより良い眠りを提供できるようにしようと取り組んでいる。

 研究者らは、LEDの発するブルーライトがメラトニンの生成を抑えると考えている。メラトニンは、脳に眠るよう信号を出すホルモンだ。明るい白および青系から暖色系の色(赤やオレンジ、そして黄色)に変えることで、目により優しくなり、体が自然な眠りにつけるようになるとされている。

iOSの新しいNight Shift機能は、画面の色を夜間の読書に向くように変えることを可能にする。
iOSの新しいNight Shift機能で、画面の色を夜間の読書により適したものに変えることができる。
提供:Sarah Tew/CNET

 「Flux」や「Twilight」のようなアプリを使えば、同様の効果がコンピュータやAndroid端末では得られる。iOS 9.3以前では、画面の色を変えるにはiOSデバイスを脱獄する必要があった。Night ShiftがiOS 9.3に搭載されると、色温度を(よりさわやかな、または、暖かみのある色に)変えてカスタマイズしたり、日の出まで実行させるようスケジュール設定したりできるようになる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社