お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

オンラインミュージックが音楽業界に与える影響

2003/06/16 10:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 今から数十年後、歴史家は2003年をポピュラー音楽業界が再定義された年として振り返ることになるかもしれない。

 米Apple Computerが最近発表したiTuneは、その影響力に議論の余地はあるものの、デジタル音楽の大衆化トレンドが否定しがたいものになりつつあることを強く印象づけた。そこで、数年前には考えられなかった音楽業界の変革について特集する。


最先端メディアの再生
純粋にデジタルな世界が、音楽業界の経済、マーケティング、消費性向を劇的に変える可能性を探る。アーティストが作品を創作する方法までも、無意識のうちに変わる可能性がある。


マイクロソフトはアップルの永遠の敵
Appleが注目を集める中、旧来の敵Windows帝国はソフトウェアライセンスからメディア業界支配まで、様々な手段で反撃する。


水面下で成長する無料ファイル交換サービス
インターネットショップがますます成功する一方で、無料ファイル交換サービスも今まで以上の強さを示している。今後これらのサービスは互いにどのような影響を与え合っていくのだろうか。


Editors: Mike Yamamoto, Desiree Everts
Copy editor: Lisa Denenmark
Art: Pam Doré
Production: Mike Markovich
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社