お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

ドコモとソフトバンクモバイル、岩手・宮城内陸地震に伴う支援措置

2008/06/17 19:59
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTドコモとソフトバンクモバイルは6月16日、岩手・宮城内陸地震の被災者に向けた支援措置を発表した。

 対象になるのは、現在、災害救助法適用地域に指定されている、岩手県一関市、奥州市、北上市、西磐井郡平泉町、胆沢郡金ヶ崎町、宮城県栗原市、大崎市。

 被災した顧客が窓口で請求書を支払っている場合、6月請求分の支払期限をNTTドコモは7月31日まで、ソフトバンクモバイルは請求書記載の日付より1カ月先まで延長する。

 また両社は、故障した各社の携帯電話端末の修理費用を減額する。NTTドコモは東北管内のドコモショップ、ドコモランドで受け付け、ソフトバンクショップは岩手県もしくは宮城県内で受け付ける。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社