お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

ベライゾン、固定電話抜きの割引サービスを発表へ

2008/06/16 15:32
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Verizon Communicationsが、固定電話サービスを利用せず、インターネットとテレビサービスを利用するワイヤレスサービスの顧客を対象とした割引サービスを提供すると述べている。割引額は、ワイヤレスパッケージに応じて、1カ月あたり8〜21ドルになる。

 Associated Pressによると、Verizonは米国時間6月16日より、Verizon Wirelessプランと、ブロードバンドまたはケーブルテレビサービスFios TVを組み合わせて利用する顧客に「Flex Double Play」という割引サービスを提供するという。

 割引は、3MbpsのDSLサービス、最大20MbpsのFios(光ファイバーによるブロードバンドサービス)サービスを利用する場合に適用されるとAssociated Pressは報じている。それぞれのサービスの最上位プラン(DSLサービスは7Mbps、Fiosサービスは50Mbpsのプランが最上位)はバンドル割引サービスの適用対象外。

 従来の固定電話は使わないものの、そのほかの通信料金の請求書は1本にまとめたいという消費者に訴求しようと、これまでもワイヤレス事業者各社は模索を続けてきた。FlexDouble Playは、そんな事業者が繰り出した最新の価格プランである。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社