お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

NTTドコモの海外子会社、ホテル向け通信サービス事業者を買収--ドコモは210億円の追加投資

2007/12/21 18:48
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTドコモの100%子会社で、ホテル向け高速インターネット接続サービスを提供するシンガポールのinterTouchは12月21日、同じくホテル向け高速インターネットサービスやビデオ配信サービスを提供するシンガポールのMagiNetを1億5000万ドル(約165億円)で買収した。これに伴いNTTドコモはinterTouchに対して、MagiNetの借入金返済および事業統合費用を含め、最大1億9100万ドル(約210億円)の追加出資を行う。

 買収完了後、interTouchはMagiNetの事業を統合し、世界63カ国950カ所のホテルをカバーする高速インターネットサービスプロバイダーになる。ドコモでは、interTouchによる買収を通じて、海外渡航者の利便性向上を図り、「世界規模でユビキタス&シームレス化の実現に努める」(ドコモ)としている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社