お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

イー・モバイル、Windows Mobile 6と新機能搭載「EM・ONE α」10月5日発売

2007/09/21 10:53
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 イー・モバイル(千本倖生代表取締役会長兼CEO)は9月20日、受信最大通信速度3.6MbpsのHSDPA通信サービス「EMモバイルブロードバンド」に対応する、シャープ製のモバイルブロードバンド端末「EM・ONE(エム・ワン) α」を10月5日に発売すると発表した。

 「EM・ONE α」は、ワイドVGA(800×480ドット)に対応した4.1インチの大型液晶やQWERTY配列のキーボードを装備し、ワンセグチューナーを内蔵したモバイル端末「EM・ONE」をベースに、OSを最新の「Windows Mobile 6 Classic Edition 日本語版(Windows Mobile 6)」に変更し、機能強化を図ったモデル。

 Windows Mobile 6の採用とあわせて、Windows Live for Windows Mobile、リモートデスクトップ、HTMLメールに対応したOutlookメールなどを装備。Office2007形式のファイルも読み込める「Office Mobile」も採用した。さらに、内蔵カメラで撮影した名刺の画像から自動的に情報を取得する「名刺リーダー」や、現在の地域を指定するだけでその地域のチャンネル設定を適用する「ワンセグ地域局プリセット」などを新たに搭載し、利便性を高めた。

 販売は、イー・モバイルオンラインストアと提携量販店で行う。端末価格を含めた初期費用は「EMモバイルブロードバンド」の契約プランによって異なり、最も安い「データプラン(にねん)」「ライトデータプラン(にねん)」の場合で、イー・モバイルオンラインストア価格は3万9800円。別途、契約事務手数料2835円と月額基本使用料が必要。

 なお、発売を記念して、10月5日から08年1月15日まで、提携量販店で「EM・ONE α」を契約したユーザー全員にクレードルをプレゼントする「EM・ONE αデビューキャンペーン」も実施する。また、現行のWindows Mobile 5.0 software for Pocket PC 日本語版を搭載した「EM・ONE」のユーザーを対象に、OSを有償でWindows Mobile 6にアップグレードするサービスも提供する予定。アップグレード費用や申込方法など詳細は、10月上旬に同社ウェブサイトで公開する。

イー・モバイル=http://www.emobile.jp/
シャープ=http://www.sharp.co.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社