お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

KDDI、上り1.8MbpsのWINデータカード「W04K」を10月下旬に発売

2007/09/21 10:55
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「W04K」 上り最大1.8Mbpsの通信が可能な「W04K」(提供:KDDI)

 KDDIおよび沖縄セルラーは、上り最大1.8Mbps、下り最大3.1Mbpsの高速データ通信が利用できるコンパクトフラッシュ型WINデータカード「W04K」を10月下旬に発売することを発表した。

 W04Kはパソコン、PDAなどに接続して、全国のau携帯電話のエリアでインターネット接続によりウェブの閲覧やメールの送受信ができるというもの。法人がイントラネットにリモートアクセスすることを想定し、データ通信カードで日本初のGPS機能や接続先限定機能などを搭載、イントラ接続型「WIN DATA CARD 定額サービス」にも対応した。

 10月2日から開催されるCEATEC JAPAN 2007のKDDIブースで端末が展示される予定となっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社