お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

ブラステルのISP、無線LAN共有サービス「FON」による接続開放を許可

2007/04/06 18:53
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 国際電話サービスのブラステルと無線LAN共有サービス「FON」を運営するフォン・ジャパンは、無線LAN(Wi-Fi)接続環境提供に向けて業務提携した。ブラステルが4月6日に明らかにしたもの。

 この提携に伴い、4月12日に営業開始するブラステルのインターネットサービスプロバイダ(ISP)「BIP」が「FONサポートISP」となった。そのため、BIPのユーザーは、FON専用無線ルータ「La Fonera」を使い、Wi-Fi接続環境を第三者に開放できる。

 両社は、BIPのユーザー獲得に向けた共同プロモーションを行っており、La Foneraの無料プレゼントを実施する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社