お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

KDDIと東京電力、FTTH事業の統合を前提に事業価値算定などの検討へ

2006/04/05 18:47
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDI東京電力は4月5日、KDDIに東京電力の光ネットワーク・カンパニーによる事業を統合する方向で検討することとして合意書を締結したと発表した。

 KDDIと東京電力は、2005年10月13日に通信事業における包括的な提携を行っており、今回の事業統合もその一環としている。具体的には、2007年1月1日をめどに、東京電力の光ネットワーク・カンパニーによるFTTH事業をKDDIに統合することを前提に、今後、光ネットワーク・カンパニーの事業価値算定などを含めた検討を行い、2006年9月末までに結論を得るというもの。

 また、KDDIと東京電力はFTTH事業においても、昨年11月から提供している統合サービスを2006年6月をめどに本格的に展開する予定としている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社