お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

ブロードバンド契約数は2143万、FTTHだけでも400万間近--総務省が発表

2005/11/29 22:15
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 総務省は11月29日、2005年9月末時点での「ブロードバンドサービス等の契約数」について発表した。FTTH、DSL、CATV、FWA(固定無線)を合計したブロードバンドサービス契約数は2143万契約となっている。

 この発表は電気通信事業者から報告のあった2005年9月末時点の契約数などを取りまとめたもので、2005年6月末時点のブロードバンドサービス契約数が合計で2058万契約だったことから、85万契約の増加となる。

 各サービスの内訳は、FTTHが6月末より56万8089契約増加した397万8529契約となっており、400万契約目前まで迫っている。DSLは22万3253契約増加して1430万5521契約、CATVインターネットは5万9799契約増加の312万1680契約となっている。一方、FWAは1605契約減少した2万1977契約となった。

ブロードバンド契約者の推移(FWAを除く)。2005年6月末の調査でブロードバンド契約数は合計2000万契約を突破した

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社