お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

フォトレポート:ウィルコム、SIMと対応音声・データ端末を発売

2005/10/19 16:14
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 ウィルコムは10月19日、PHS通信モジュールの「W-SIM(ウィルコムシム)」と、W-SIM対応の音声端末「WS001IN(TinyTalk)」、W-SIM対応のデータ端末「WS002IN(Data Driver)」を11月25日に発売すると発表した。音声端末のサイズは約47.8×101.0×20.4mmで、重さは約66g。カラーはブルーとグリーン、レッドの3色。データ端末は、4xパケット通信に対応したUSB型だ。
 ウィルコムは10月19日、PHS通信モジュールの「W-SIM(ウィルコムシム)」と、W-SIM対応の音声端末「WS001IN(TinyTalk)」、W-SIM対応のデータ端末「WS002IN(Data Driver)」を11月25日に発売すると発表した。音声端末のサイズは約47.8×101.0×20.4mmで、重さは約66g。カラーはブルーとグリーン、レッドの3色。データ端末は、4xパケット通信に対応したUSB型だ。

 ウィルコムは10月19日、PHS通信モジュールの「W-SIM(ウィルコムシム)」と、W-SIM対応の音声端末「WS001IN(TinyTalk)」、W-SIM対応のデータ端末「WS002IN(Data Driver)」を11月25日に発売すると発表した。音声端末のサイズは約47.8×101.0×20.4mmで、重さは約66g。カラーはブルーとグリーン、レッドの3色。データ端末は、4xパケット通信に対応したUSB型だ。

写真提供:willcom

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社