お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

ノキアの車載通信システム、フォルクスワーゲンの新車に搭載へ

2005/03/07 13:38
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Nokiaは米国時間4日、Volkswagen Passatの新モデルに同社の通信システムが搭載されることを明らかにした。このシステムを利用すると、ユーザーはNokiaのGSM携帯電話を車内で利用できる。

 同システムでは、Bluetooth通信を使って携帯電話のSIMカードにアクセスする。SIMカードにアクセスする方法は、外付けの英数字キーボード、ハンドルに装着したコントロールボタン、音声ダイヤルの3種類。ユーザーは降車時にボタン操作1つで携帯電話の受信モードを停止させ、携帯電話ネットワークに接続できる。

 Nokiaによると、同システムは、他社のモデルをはじめ、複数の電話機に対応するという。充電器としても機能する車載用の電話機ホルダもオプションとして提供される。

 Nokia AutomotiveのゼネラルマネージャMarcus Stahlは声明のなかで、「Bluetooth SIM Access Profileを採用した通信ソリューションが、工場オプションとしてで初めて自動車メーカーから提供することになった」と述べた。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをCNET Japanが日本向けに編集したものです。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社